きらっ都プラザ周辺のお食事どころ

こんにちは。
日々のコスプレをアートする(嘘です)にゃあ山田です。

8月26日のコスプレイベント開催を間近に控えた昨今。
毎日暑い日が続いてますが、皆さんはこの気温でダウンしてませんか?

夏バテは、「体内のミネラルなどの栄養素が、汗で外に逃げてしまう」為に起こるそうです。
夏は栄養が出ていきやすい季節なんですね。

しっかり食べて夏バテを防止しましょう!!
…衣装着たまま倒れたりしたら大変ですもんね…

さて!
という訳(でもないのですが)今回は

『きらっ都プラザ周辺の食べ物屋さん特集』!!

コスプレイベント後に立ち寄れる飲食スポットをご紹介します。
ではどうぞ!


SOHOLM CAFE
Cafeと言いながらも軽食もメインにしている『大人雰囲気のイタリアン』です。

軽食と言っても結構本格的なイタリアンですので、お洒落な食事タイムを満喫したい、ムーディーなあなたにお勧め。

夜の写真なので分かり辛いですが、

階段を登って


吹き抜けを見下ろす作りの、素敵なロケーションのお店。


そしてこんな感じのイタリアンメニュー。
若い方でも、『雰囲気に物怖じする程の金額』でもないですよ。


めん坊
京風讃岐うどんとラーメンのお店です。

どうやら『めん坊』の木屋町(祇園の隣通り)店は夏場に川床を設けたり会席料理を出したりする名店みたいなんですが。
こちらは気軽にお食事出来る感じでした。
そんな意味でも入ってみる価値あり。

↑ちょっとフレンドリーな感じ。


珈琲家あさぬま

えーっと。
烏丸店のサイトがなかったので、リンクはきらっ都プラザさんのサイトから…

いつも帰る時にこの前を通って、カレーを食べたい衝動に駆られる罪作りなお店です(笑)

京都では、名前を知らない人の方が少ないんじゃないかと思う程の、老舗の名チェーン店です。
実は、ROBOTS元 JUDY AND MARYのTAKUYAの実家が経営してる喫茶店なんですよー。


表向き狭そうに見えますが、内に広がってるので結構広いです。


萬福
老舗の中華そばのお店。

ちょっと手狭ですが、独特の風情と情緒を残したいわゆる『京都らしい』お店です。
あ、紹介サイトにしっかりと解説が…そちらを見て頂いた方が良いかも知れませんね(笑)
夜に撮影したので店舗写真が見辛くてすみません…


キムカツ
言わずと知れた(?)トンカツの有名店です。なので美味しさは保証付きとも言えます。
一見お酒を呑む方向けのお店に思えますが、お食事処としても有用なお店ですよ。

ま、トンカツとしてのコストパフォーマンスについてはお品書きと相談という事で(笑)


天天有
キムカツのお隣にある、またもや(笑)ラーメンのお店です。

若干手狭なので、大荷物では利用し難いのが難点ですが、値段もお手頃でなかなかの味との噂。
キムカツもそうですが、会場から近いのも利点の一つで、とても嬉しいです。


Holly's Cafe
続いては。
最近の若い方達に「手軽さに定評がある」という、セルフサービスタイプの喫茶店ホリーズカフェ。

セルフなので気を遣わないのも利点ですが、何と言っても…

広い。


席数200席超…
待つ事は少ない(『無い』と言わないところが弱気ですが)でしょう。


京お好み・鉄板焼 おいで
そして最後が今回お勧めの、地下に潜んだお好み焼きやさん『おいで』です。


ここから地下へ。

僕も食べてみましたが、ちょっと出汁のきいた独特のお好み焼きで、結構美味しかったですよ。

居酒屋としても機能しているお店の為か、お好み焼きやさんなのに仕切りで個室になってる席もあって、『周りに気兼ねなく』(←ポイント)話なども出来ます。
団体席もあるので、大人数にもお勧め。


座席の配置はこんな感じ。

地下に降りるのが階段しかないのが、荷物の大きい方には難点ですが、結構お勧めです。

(居酒屋風なので最初にドリンクを聞いてくるのは仕方ないのですが、食事だけだったら「食事だけなので飲み物は良いですー」って断っちゃうといいです(笑))


おまけ。店内にあったPOP。


以上!
色々挙げましたが、もし宜しければお役に立てたら光栄です。

あまりの暑さに食欲が無くなる季節でもありますが。
夏バテを防ぐ為にもまず食べる事はとても大切。

あと、食事とは余り関係ないですが、
今話題の『熱中症』は命の危険すら伴う症状です。
その予防には水分と塩分の適度な摂取。
くれぐれもいきなり倒れたりしないように気を付けましょうね。

ではまた。

                        にゃあ山田 でした。

コスプレイベント会場アクセス

〔コスプレイベント会場〕きらっ都プラザ

阪急電鉄京都線『烏丸駅』
及び
京都市営地下鉄『四条駅』
より徒歩2分
駅より地下通路直結

駅から近いので、恐らく迷う事は無いと思います。
更に、絶対迷わない為のご案内がこちら!



目で分かる、駅から会場へのアクセス

目で分かる、駅からコスプレイベント会場へのアクセス

地下鉄から来られた方も、まずは阪急電車の烏丸駅に行きましょう。

地下鉄でお越しいただく方は、北側改札を出て目の前の階段を上れば、そこが阪急烏丸駅です。
ここでは、一番分かり易いと思われるルートでご案内します。

↓別ウィンドウで表示します。

こちらが駅からの案内図です。

更に各所の画像を見て頂きながらご案内します。

〔画像1〕

地下鉄四条駅から上がってきた所の案内板。
画像奥が南側。地下鉄方面です。

〔画像2〕

途中の出口には目もくれず、突当りまで真っ直ぐ進みます。

〔画像3〕

突当たったら…

〔画像4〕

左へ曲がりましょう。

〔画像5〕

ちょっとした階段を上がって。

〔画像6〕

右手を見るとガラス戸の自動ドアがありますので、そこへ入ります。

〔画像7〕

食堂が並んでますが、取り敢えずは無視して進みましょう。

〔画像8〕

ちょっと細目の通路を抜けると左手に…

〔画像9〕

エレベータが見えます。
このエレベータで4階へ上がれば、そこはもうコスプレイベント会場です。